コインパーキングに車を停めよう

今の時代、かなりコインパーキングが増えています。これは時間貸しの駐車場であり、気軽に停めることができます。銀行などの駐車場をコインパーキングとして一部や時間外などに貸すということをしているところもありますし、そういった施設などではなくても、単独の駐車場として使われていることも多いのです。特に都市部や街中などではそういった駐車場が多く見られており、建物を壊して更地にして利用方法がまだ検討中である場合にとりあえずコインパーキングにしているところも見かけますし、あらゆるところに存在するので、車を停める場所がない人ではとても使えるものでもあるのです。

もちろん、そのパーキングによっても料金が違うので、よく確認するようにしましょう。近くの駐車場であっても料金が大幅に違っていたりすることもありますし、料金の区切りが異なることもあります。ですから、自分が停める予定の時間帯の見当をつけることで、有効に使うこともできるのです。また、平面でかなり広い敷地で停めることができるパーキングもあれば、一台ずつで留め金でタイヤを停めるようなところなどもあります。

車高が低い車では、留め金では傷つける心配があったりすることがあるので、違ったタイプにしたほうがよかったりすることもあるのです。このように、ちょっとした時間に駐車したいというときには、コインパーキングを利用してみるようにするといいでしょう。いろいろなタイプがあるので、自分に合ったところを選びましょう。立体駐車場のことならこちら

Leave a comment

Your email address will not be published.


*