機械式駐車場の操作誤りに注意

マンションの定番の設備と言えば、駐車場ですが、タイプは物件によってさまざまです。特に気を付けておきたいのは、機械式の駐車場です。と言うのも、機械式駐車場では、当然機械操作が必要になりますが、動かすためには鍵を使用することになるからです。鍵と言うのは、家や車を守ってくれる、とても便利で心強いアイテムですが、取り扱いを誤るとトラブルに発展しがちです。

機械式駐車場の鍵も同じで、悪用されたりしないように、取り扱いには十分注意することが必要です。慣れている人やきちんと対策をとっている人は、かなり起こりにくいものですが、初めてこういったタイプの駐車場を使う人や、具体的な対策をとっていない人は危険です。例えば、よくやってしまうミスに、機械を上げて、車を出してそのまま走って外出してしまうことです。本来であれば、一度車から降りて、機械を元に戻した後に鍵を抜いて、それから再び車に乗って出かける必要がありますが、機械式でない所に慣れてしまっている人の場合には、車に乗ったらあとは出掛けるだけ、と言うリズムがしみついているものです。

鍵を機械に差したまま出掛けてしまうと、勝手に操作されて鍵を盗まれてしまうかもしれません。また、そういった悪用する人でないとしても、次に使用する人に迷惑がかかります。もし車に乗ろうとした時に段が上がって、鍵が差したままになっていたら、段を戻して鍵を抜いて管理室に預けたりしなくてはならなくなるからです。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*